« DMカードジャパン株式会社のアークカード | トップページ | Revit報告① »

2020/06/22

Revitに挑戦

かなり前に導入したまま放置となっていたBIM用ソフトの『Revit』に挑戦。

実際の業務にあたっては、現状の2D-CADで支障無い為、なかなか重い腰が上がらなかったのですが、

最近はコロナの影響もあってか、少し時間が出来たので、自身や事務所のスキルアップを兼ねてようやく挑戦。

Img_6845

しかし❗❗

………全然分からん💦

まず、ところどころ英語で表記されている………読めんし分からんし😖💦

参考書を探しに本屋さんへ~💨

 

しかし❗❗

基本的に一般的な説明のみで、しかも殆どが意匠的なことだらけ💦

多分、一般的にはそれで良いと思うのですが〰〰〰

 

しかし❗❗

そもそも、うちが導入したキッカケが、『構造図の作図時間の短縮』、『納まり等の見える化(部材毎の干渉チェク)』、『各図面及び計算書と

の不整合の解消』、主にこの3点が出来る(若しくは簡単になる)ということだったので………………何か違う😖💥

 

しかし❗❗

そんな状況でも毎日コツコツと挑戦。

最近では少し構造図っぽい感じになってきた気が🎵

最初はストレスだらけでやる気も出なかったのですが、最近は少し楽しくなってきた気が………

とりあえず、線の設定をして~~文字の設定をして~~通り心符号の設定をして~~と、現状そんな感じです。

Img_6841

また、スキルアップしたらブログにアップしていこうと思います。

 

|

« DMカードジャパン株式会社のアークカード | トップページ | Revit報告① »