« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »

2022年5月

2022/05/30

鉄骨製品検査

先日、福井県まで鉄骨製品検査に行ってきましたー。

福井市から更に山を越えてです。💦

名古屋から北陸自動車道経由で約3時間🚗💨

Img_8752

現場は愛知県です。。。

 

工場は最近建替えを行ったようで、とても綺麗でした✨✨

Kimg0062

福井と言えば蕎麦❗❗

そして最近は醤油カツ丼というものを押しているようで👀

Img_8753

満足🎵

|

2022/05/23

鉄骨柱について

柱の強度について。

柱の強度は簡易計算の範囲では、柱端部の固定方法、柱長さ、柱の材質、柱の断面形状

によって決定します。

その中でも、「柱長さ」、「柱の断面形状」について最近思ったことを書いてみます。

 

柱の断面に対して、柱が長ければ長いほど、柱の強度は低下します。

構造設計では断面に対する柱の長さの指標(割合)として、「有効細長比(λ)」という数字を使って

長さ、断面による強度を評価して、構造計算書を行っています。

 

この「有効細長比λ」を算定する数式は2種類あります。

オイラーさんが見付けたオイラー式、ジョンソンさんが見つけたジョンソン式の2種類です。

この二つを使い分けて有効細長比を算定しています。

 

2種類の使い分け方はこんな感じです。

柱の断面に対して長さが十分長い場合⇒オイラー式

柱の断面に対して長さが十分短い場合⇒ジョンソン式

 

2種類の面白い違いはこんなかんじです。

オイラー式はオイラーさんがその頭の良さで数式を考えだした数式です。

ジョンソン式は柱を幾つも壊して実験を行い、地道に地道にデータを取って作り出されたものです。

 

実際の事務所やビルで使われる鉄骨柱では、ジョンソン式で当てはまる柱が圧倒的に多い印象です。

 

つまり、こういう地道な行為が以外と重要だと思いました。

 

 

 

|

« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »